売り手が誠実に対応してくれるサイト

売り手が誠実だった場合、どんなメリットがあるか

サイトM&Aとは、価格交渉・契約の締結・ドメイン移管をはじめとして様々なプロセスを経て、ようやく一連の逃れが完了するものです。そして、相手との様々なやりとりも必要になってきますが、売り手側が誠実に対応してくれる場合は、スムーズに一連の流れが済ますことが可能です。その中でもドメイン移管やコンテンツ移管に関しては予期せぬ技術的トラブルに見舞われる恐れもあり、特に相手の誠実さが求められます。また、誠実な相手であれば、M&Aに関するすべての手続きが済んでお金のやりとりが終わった後でも、何かわからないことがあったら気軽に協力してもらえる可能性があります。そういった意味で、様々な事に誠実に対応してくれるサイトは購入価値大です。

売り手の誠実さを確かめる方法

売り手が誠実な人・企業であるかは、契約を結ぶ前に確かめる方法はいくつか存在します。まず、わからないことを色々とメールで質問してみて、迅速に、そして詳しくわかりやすく返信をしてくれたとしたら、そのサイトの運営者・運営企業は誠実だと言えます。また、メールではなく電話で色々な事を聞いてみた時に、どのような態度・口調で、親切に教えてくれるか、といった事も重要です。メールや電話ではなく直接の面談での相手の言動から、誠実な人・企業かを分析してみるのもおすすめです。その他、運営者(個人)や運営元の社長のSNSアカウントでの発言を参考にしてみるのも良いでしょう。もし、契約前に色々と分析してみて、初期段階で相手の誠実さを感じられない場合は、もったいなくても、すっぱり交渉を打ち切るのも手です。